« パンツをはいた“Hana” | トップページ | 和菓子処両口屋の中馬柿 »

2007年4月 1日 (日)

ザゼンソウ と ミズバショウ

_2339

M_2345長野県の治部坂スキー場周辺で座禅草や水芭蕉が咲いているという情報があったので、足助から長野の伊那にとんだ。
探し回った挙げ句、まだほんの出たてたばかりの水芭蕉がいくつか見つかった。余りにも小さくて水芭蕉にには見えないが、間違いなく水芭蕉である。ただ、不思議なことに花よりも葉の方が大きいのは何故か?

座禅草が見つからず、あきらめかけていたときにフとクルマの外を見たら発見できた。
わたしはこの座禅草が何故か好きだ!非常に愛嬌のあるスタイルである。それに不思議だが2人で寄り添っている花が多いのはなぜか?

| |

« パンツをはいた“Hana” | トップページ | 和菓子処両口屋の中馬柿 »

山野に咲く“花”」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« パンツをはいた“Hana” | トップページ | 和菓子処両口屋の中馬柿 »