« 車山湿原 | トップページ | 登山犬“Hana”の暑さ対策 »

2006年8月27日 (日)

犬連れ登山旅行8/27、28

この夏初めての旅行である。毎年長野県の根子岳を訪れているのだが、今年はお天気と休暇と花期がうまくかみ合わず、延び延びになって今シーズンの最後の挑戦となった。
この山はわたしの憧れの山で、スキーをかついで、MTBをかついで、カメラをかついで、なんども登っている。
Hana_1写真は2000,3,6にスキー登山をしたときのものだ。頂上付近の大きな樹氷(スノーモンスター)の前で撮ったものである。年に何回か訪れているが、宿はわたしが最も落ち着く「ペンション・チロル」である。

7月は「花の百名山」に選ばれているだけあって、とても美しい。しかし、花期が終わってもまだこの計画を立てたのには実は大きな目的があるのだが、それは公言できない事情が発生したので、ここでは控える。

予定は1日目は車山湿原の散策。そして2日目に根子岳登山というものである。メンバーは3人と1頭。
_8901この写真はペンションチロルの夕食後の様子である。この日は日曜日の夜だったが、客はかなり多かった。客よりも“wan”の宿泊客が“Hana”を入れて11頭だった。このように11頭が仲良く交流する様は、親としても大変うれしい。

_8906この写真は翌朝のチロルのドックラン側からの全景である。窓の開いている部屋がわたしたちの部屋である。
今回も大変幸せな時間を過ごせた。

|

« 車山湿原 | トップページ | 登山犬“Hana”の暑さ対策 »

登山犬 “アマティ”」カテゴリの記事

山野に咲く“花”」カテゴリの記事

先代:登山犬 “Hana” 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 車山湿原 | トップページ | 登山犬“Hana”の暑さ対策 »